参加作品一覧

参加作品数:330作品/参加者数:291人
ブックマーク登録数:0/50

<< <
1 [-2-] 3 4 5 6
> >>
ページ番号を指定する:

未練なく

人は生きている間、大切な人に
大切な言葉を言えない。
死んでしまってから、それに気が付く。
チャンスを与えてもらえたら、
大切な言葉を伝えたい。
ありがとう。些細な言葉でも。

未練 大切な人 母 天界 現在と過去 ありがとう

小説情報 短編 原稿用紙16枚分 good:146
ID:394384七草せり

SNOW FAIRY STORY

冬になると、街には雪が降ります。みなさんはどうして雪が降るのか知っていますか?
舞台はまだ雪が存在しなかったはるか昔の異国の地。雪にまつわるちょっと切ない心温まるストーリーをどうぞお楽しみください。

雪 魔法使い 妖精 嘘 王様 恋

小説情報 短編 原稿用紙13枚分 good:143
ID:259164穂兎ここあ

おでんオーケストラ

鍋の中でいい味になるまで待っているおでんさん達。しかし、ずっと待っているのも退屈です。そんな時、誰かが言い出しました。
「そうだ。オーケストラをやりましょう」
この作品は2014年冬の童話祭にて優秀賞を頂きました。

おでん オーケストラ 児童向け

小説情報 短編 原稿用紙10枚分 good:135
ID:262783あぶさん

冬のバレリーナ

自分の仕事にやりがいをもてなくなった「青年」が、手のひらサイズのバレリーナに出会い、ひかれていくお話です。時代は現代です。

小説情報 短編 原稿用紙12枚分 good:129
ID:69902ふさふさしっぽ

編み物屋の魔法

11歳のミルカは、年に数回立つ大きな市で出会ったケイトに姉の結婚祝いを注文する。それをきっかけに親しくなったふたり。けれど、姉の結婚式の前日、事件が起きて・・・***冬の童話祭2014参加作品です。

魔法 編み物 ファンタジー 、児童小説

小説情報 連載(全3部) 原稿用紙21枚分 good:123
ID:275731ひろたひかる

少女と魔物と点字の手紙

ある日、おくびょうな魔物は一人の少女と出会いました。

※『MiRACREA』にも掲載しています。

盲目の少女 魔物

小説情報 短編 原稿用紙14枚分 good:120
ID:300513福山陽士

の、はなし

いろんな
の、はなし
たくさんあるよ

異次元 ファンタジー おとぎばなし

小説情報 連載(全5部) 原稿用紙27枚分 good:117
ID:377267溝口智子

セイギノミカタ キュウリさん

野菜庫の中、キュウリさんはため息をつきました。どうしてかって? まぁ、ちょっと聴いてやってくださいな。

野菜 栄養 キュウリ ナス トマト ズッキーニ カツオブシ ほのぼの 料理

小説情報 短編 原稿用紙11枚分 good:107
ID:29477立花招夏

死神と福の神と貧乏神と

 ある所に、福の神と貧乏神と死神がいました。そんな死神には1つ悩みがありました。最近、若い人の子が自分へ死の救いを求めて来るというものです。
 そこで3神はそれぞれの力で、死神に救いを求める、ある1人の女の子を幸せにしてあげる事にしました。
 
 これはそんな神様の物語。

死神 福の神 貧乏神

小説情報 短編 原稿用紙16枚分 good:104
ID:112810黒湖クロコ

The snow will come? ユキフル?

とある街の、ささやかな恋の物語です。登場人物は中学三年生が中心となってます。

中学生 告白 卒業 雪 恋 恋愛 コメディ 学校 青春

小説情報 短編 原稿用紙16枚分 good:103
ID:206598銀夢 煉志

心の宝石

人はみんな心に宝石をもっている?
それって、ほんとなの?

少女 おじさん 初恋

小説情報 短編 原稿用紙9枚分 good:96
ID:377267溝口智子

人魚飯

人魚が食べられるという飯屋の話。

ショートショート

小説情報 短編 原稿用紙11枚分 good:91
ID:157169城田寺 皓

ほんとうのクリスマス

11歳のクリスマス。トムは意地悪なジェインから「サンタはいない」と告げられ、ひどく落ち込んでしまう。パパもママもだましていたなんてひどい。じゃあ、今夜はサンタはパパだって、うそつきって言ってやるんだ! --イブの夜、トムを待ち受けていた真実とは……?

日常 ホームドラマ クリスマス サンタクロース 小学生 成長 妖精 愛情 心 ファンタジー ハッピーエンド ほのぼの 現代 ツタヤリンダ大賞B1

小説情報 短編 原稿用紙27枚分 good:88
ID:349078ちよ

ひとりぼっちの魔法使い

深い深い森の中に、ひとりぼっちの魔法使いが住んでいました。
ある日、魔法使いのもとに「白い魔女」からの使者が訪れました。
魔法使いの旅が、始まります。

読み聞かせ調文体 ファンタジー 魔法使い

小説情報 短編 原稿用紙15枚分 good:88
ID:32451桂まゆ

ぼくの願いごとが、かなう日には

ぼくは小さな兵隊。あこがれのバレリーナのそばに行きたいと願っている。しかしその願いごとがかなう日というのは……。

兵隊 バレリーナ 冬

小説情報 短編 原稿用紙12枚分 good:86
ID:150124yamayuri

スノー ~それでも春はめぐる~

とある国の小さな王子さまは、雪がだいすきでした。ある寒い冬の日、そんな王子さまは雪の精と名乗る妖精に出会います。「雪はね、消えるためだけに生まれるんだよ」――そう語る妖精と、小さな王子様の出会いは、お互いにとってどのようなものだったのでしょうか。

王子さま 雪の精

小説情報 短編 原稿用紙10枚分 good:86
ID:279312五十鈴 りく

黒い森のほとりの物語

黒い森のほとりの小さい家に二人の兄妹は静かに暮らしていました。しかし、飢饉がやってきて…

R15 残酷な描写あり ブラック ヨーロッパ 兄妹 森 ファンタジー

小説情報 短編 原稿用紙8枚分 good:81
ID:377267溝口智子

冬の月の精霊と機織りの娘

草原の小さな村に住む少女エリュシカは、母の遺した機織り機でタペストリーなどの織物を織って暮らしていた。ある晩、毒沼の水にあたった老商人を助けたところ、商人はお礼にと、エリュシカのタペストリーを王都へ持って行って売ってくれた。その一枚が国王の目に止まり、嫁いできたばかりの王妃のためのタペストリーを織るように、とエリュシカに依頼が来る。その使者であった騎士テリングに、エリュシカは淡い恋心を抱いた。
しかし、国王からの依頼でも、王都に機織り機までは持っていけない。悩んだ末に依頼を断ったエリュシカを、商人――実は冬の月の精霊が、テリングと共に王妃の故国へと魔法で運ぶ。自分の住む草原の景色とはまた違った美しい山野を目にしたエリュシカは、王妃のためにタペストリーを織る決心をする。
冬の月の精霊は、そんなエリュシカを守るようにと、テリングに言った。
やがてタペストリーは出来上がり、エリュシカはテリングと共に国王と王妃に謁見する。王妃は織物の出来栄えに感激し、国王も、何なりと褒美を与えると約束する。
それまで機織りにしか興味のなかったエリュシカだったが、テリングと出会い、ひとつだけ叶えたい願いが出来た。それは、テリングの妻になることだった。だが、由緒正しい近衛騎士とただの村娘の自分とでは到底釣り合わない。
淡い願いは諦めようと、エリュシカは心に決めた。

孤独な少女 月の精霊 ハッピーエンド

小説情報 短編 原稿用紙20枚分 good:77
ID:18150林来栖

うらない路地の おもてなし

 国王を愛し、彼に一生をささげた一人の魔女。死の間際、彼女はひとつの魔法を国王にかけた。その魔法とは……。

魔法使い/魔女 異世界 魔法

小説情報 短編 原稿用紙9枚分 good:76
ID:266166季の苑

ねこ食堂

”ねこ食堂”はおじいさんが大事にしてきた、優しくて甘い香りのするボロ食堂。
ある時、おじいさんの孫が料理人になりたいと言いだした。立派な料理人になって、おじいさんと”ねこ食堂”を続けていくのだと約束して、料理の勉強へと出かけていった。いつの日か、必ず帰ってくるという、孫の言葉を信じて、おじいさんは待ち続けた。しかし、孫からの連絡は途絶えしまう。
それでもおじいさんは、孫が帰ってくる日を夢見て、真っ白なネコとボロボロな食堂を守り続けた。しかし、疲れきった体は命の炎を保ち続けることができなかった。葬儀を終え、残された真っ白なネコは、何とかしておじいさんの意志を継いで、このボロ食堂を続けていきたいと願った。
そして……。

ねこ ファンタジー 感動

小説情報 連載(全7部) 原稿用紙27枚分 good:74
ID:268704久乃☆

<< <
1 [-2-] 3 4 5 6
> >>
ページ番号を指定する: