参加作品一覧

参加作品数:286作品/参加者数:255人
ブックマーク登録数:0/50

<< <
2 3 4 5 [-6-] 7 8 9 10
> >>
ページ番号を指定する:

えんむすびちゃん

 冬休み明け、ひかりはクラスの席替えのために好きな男の子と離れてしまい、落ち込んでいた。そこへ縁結びの神様「えんむすびちゃん」が現れ、ひかりのお願いごとを三つ叶えると言い出した。信じられないとは思いながらも、ひかりはえんむすびちゃんにお願いごとをしてみることにした。
 えんむすびちゃんの縁結びによって、ひかりは優しいおばあちゃんと仲良くなる。おばあちゃんと楽しい時間を過ごすことができたひかりは、えんむすびちゃんが本当に神様であると信じる。そこで、好きな男の子との縁を結んでくれるよう、えんむすびちゃんにお願いする。
 えんむすびちゃんにできることは、「人と人との縁を結ぶこと」だけ。その縁が良縁になるか、続けていけるものなのか、それはその人次第だ。ひかりはえんむすびちゃんへのお願いを通じて、そのことを知る。
 ある日ひかりは、えんむすびちゃんとともに、おばあちゃんの家に遊びに行く。するとおばあちゃんが倒れてしまっていた。途方に暮れたひかりは、えんむすびちゃんに最後のお願いをするのだった。

ファンタジー ほのぼの 少女と神様

小説情報 短編 原稿用紙56枚分 good:20
ID:372524外都ユウマ

ばくとかたつむり

『こんばんは、かたつむり。どうしてそんなにわるい夢ばっかりみているの?』
ある夜 ばくはキャベツの葉っぱのかげで泣きながらねむっているかたつむりを見つけます。かたつむりのわるい夢をたべすぎておなかいっぱいになってしまったばくは……。――かなしがりのかたつむりとばくのはなし。
(絵:きむろみ 文:立田)
パブーにも掲載しています。フルサイズ版はこちら→http://p.booklog.jp/book/47198



涙 友情 絵本 動物 獏 夢 ほのぼの

小説情報 連載(全19部) 原稿用紙15枚分 good:20
ID:97907立田

愛の意味なんて知らない

「愛」ってなんだろう。

恋愛 シリアス ハッピーエンド 王

小説情報 短編 原稿用紙16枚分 good:20
ID:245447遼護

泣き虫リルといらない感情

気が弱く、泣き虫なリルはいつもいじめられていた。強い子になってほしい、大好きな両親のそんな思いを叶えられないリルは自分のことが嫌いだった。
ある日、リルは不思議な老人に出会い、絶対に泣かないように魔法をかけてもらう。
そしてリルは本当の強さを知る。

強さ 魔法 少年 家族

小説情報 短編 原稿用紙9枚分 good:19
ID:278792みや

やさしい服

一日おきに季節の変わる不思議な街で、ビクターという研究者が『やさしい服』を広めていきました。

不思議な街

小説情報 短編 原稿用紙8枚分 good:18
ID:117370春日戸

ピーちゃんの脱獄計画

小鳥のピーちゃん、脱獄を決意する。これまで『篭の中の鳥』として生きてきたが、もう許せん。ミミズの恨み、忘れんぞ!

小鳥 脱獄 スズメ カラス ビタキ 自由 人間

小説情報 短編 原稿用紙11枚分 good:18
ID:147719tismo

サンタの使いに銃を向ける

 クリスマス、悪い子のもとには凶暴な"黒サンタ"がやってくる。そう信じていた少年が正義と向かい合ったお話です。

サンタクロース 悪 銃

小説情報 短編 原稿用紙10枚分 good:17
ID:154858灰色のジアン

小さな国の大きな姫

小さな国の小さなお城に住む、大きなお姫様と隣国の王子様のお話。

恋愛 文通

小説情報 短編 原稿用紙12枚分 good:17
ID:281731福門おもち

ぼくと猫の冒険

小さかった頃のぼくと猫の冒険のお話です。

猫 犬 冒険

小説情報 短編 原稿用紙9枚分 good:17
ID:409019柳乃奈緒

オオカミ少女

わたしは狼。でも人間さ。あるところに狼になりたがる少女がおりました。でも、少女はどこまでも人間だったのです。【冬童話祭2014】参加作品です。

狼 家族 孤独

小説情報 短編 原稿用紙19枚分 good:16
ID:73990秋花

死にたがりの僕が見つけた生きる理由。

 学校の屋上にいた僕が体験した静かな物語。
 【冬童話2014参加作】

少年 学校

小説情報 短編 原稿用紙8枚分 good:16
ID:153271337

氷なあなた

 ある日、一つの妖精が生まれました。自由奔放で楽しいことが大好きな一般的な妖精であったのですが、唯一羽が生えていなかったのです。※【冬童話祭2014】参加作品です。

妖精 友情 飛べない ファンタジー 短編

小説情報 短編 原稿用紙15枚分 good:15
ID:73990秋花

たてがみをあげたライオン

とある森に、ライオンが一頭迷い込みました。
群れから逸れ、寂しいライオンは友達を作りたいのですが、森の動物達は怖がります。
たてがみがあるからいけないんだーーライオンはそう思い、自分のそれを困っている森の動物に分け与えます。皆は喜びますがライオンのたてがみはなくなってしまいました。
そんな矢先に別のライオンが森へやってきます。たてがみを振りかざし強さを武器に森を荒らして好き放題。たてがみのないライオンは友達を守るために戦います。
動物たちの応援もあって無事にライオンを追い返した彼は、もう立ち上がる気力もありません。けれども彼は欲しかったものを手に入れることができました。

ライオン 森 動物 ほっこり 悲しい

小説情報 短編 原稿用紙8枚分 good:15
ID:6252kinoe

言葉華(ことばばな)

クリスマスの前の日、サンタたちはある場所に集まります。
今日はそれぞれのサンタが自分が配るプレゼントを長老サンタから受け取る日なのです。
そんな中、新米のちびっこサンタに長老サンタは言いました。
「新人のお前さんには今年、言葉華を担当してもらおう」
人の言葉から咲く言葉華。
ちびっこサンタは白い袋を持って華をつみに出かけます。

クリスマス 言葉華

小説情報 短編 原稿用紙12枚分 good:15
ID:389283水泡歌

ナナとノノの旅

あなたも昔大切にしていた人形があるのでは?
大切にしていた人形が旅にでる。
そんな心温まるストーリー

冒険 人形 感動? うさぎ 猫

小説情報 短編 原稿用紙8枚分 good:15
ID:358483ゆう

森の儀式

サキの住む村には「森には近づいちゃいけない、鬼につかまってしまうから」という言い伝えがありました。村から続く、森への一本道の途中に住んでいるサキは、十歳の誕生日にウサギのぬいぐるみをねだりました。
誕生日の日、学校から帰って来ると、森から太鼓のような音が聞こえてきました。サキの足は近づいてはいけない森のほうへ、勝手に歩き出してしまいました。鬼なんかいないと思っているサキでしたが、暗い森の奥で見たものは、鬼たちの儀式でした。
村の子供たちは十七歳になると、言い伝えの本当の意味を教えられます。

言い伝え 村 森 鬼 誕生日

小説情報 連載(全2部) 原稿用紙14枚分 good:15
ID:283609五月乃月

カイ君とタンポポ

不器用な男の子のカイ君

土手に咲いてるたんぽぽ

不思議な出逢いがもたらすのは

カイ君の・・・・・・

花言葉 友情 出会い 花

小説情報 短編 原稿用紙9枚分 good:15
ID:411222つくよみ

ハルくんとざしきわらし

小学一年生のハルくんには不思議な力がありました。
それはお化けや妖怪が見えること。
これはハルくんが初めてお化けと出会った冬休みの物語。

妖怪 少年 ほのぼの

小説情報 短編 原稿用紙13枚分 good:14
ID:405393梅屋啓

魔法使いの仕事

人間は立ち入らぬ禁断の森に住む魔法使いは、ある日小さな子供に出会いました。

魔法使い

小説情報 短編 原稿用紙42枚分 good:13
ID:312723速水 流

「雪ってどうしてまっしろなの?」

ある日、てっちゃんの住む町がまっしろになりました。

小説情報 短編 原稿用紙9枚分 good:13
ID:295457沖田 了

<< <
2 3 4 5 [-6-] 7 8 9 10
> >>
ページ番号を指定する: